中央区茅場町励まし女性整体師交友録:恵比寿の盆踊り大会


世界を元気にする!中央区新川(茅場町駅から徒歩1分)の「励まし整体院 玄氣」の女性院長 鶴見光沙子です 😀

7月30日、31日と恵比寿駅前のロータリーで盆踊り大会が開催されました。
友人で、患者様でもあるY.Oさんが司会をやられるということで、見学かねて後輩のMちゃんと遊びにいきました。
仕事で少し遅くなってしまったのですが、まさに恵比寿の駅を出たらすぐに大きなやぐらがあって、みんなが踊っているのでびっくりしました。ここだったら、宣伝しなくても人は集るかな~。
実は、この盆踊り大会、とくに宣伝や広告を出してないらしんです。
町内会の方々が、勇士で運営しているらしいですが、クチコミでファンがどんどん増えてるらしいんですね。
すごい!
盆踊りは、昔からなじみのある踊りもおどるのですが、特徴的なのが、「恵比寿音頭」と、「ヘイ!ミスター恵比寿!」というオリジナルの盆踊りを多く踊っている。振り付けも現代向きになっていて、リズミカルで踊りやすい。若い人からお年寄りまで結構思いっきり踊っている。その様子がなんとも愉しそうなのだ。
見てるだけでも愉しいが、見てるうちに、やはり自分でも踊りたくなってくる。
Mちゃんとは、荷物も多かったので今回は踊りに参加しなかったが、愉しそうだったので、次回はちゃんと踊れるようにして来ようね。と約束したほど。
Y.Oさんは、浴衣を着ていて、とても似合ってました。司会も良かったですよ。
お年寄りの方々もいっぱい参加されていて、毎年とっても愉しみに来ているっていうのが会話で聞こえて、こちらまでとっても愉しくなりました。
そして、祭りといえば、屋台ですね~。私とMちゃんは悩んだあげく焼そばをチョイス。おいしかった。
そして、暑い外でのビール。とっても美味しかったです。
お祭りが終わっても興奮冷めやらず、お腹もすいたのでMちゃんとはもう1件、お食事に行きました。
そこで、お食事と、生グレープフルーツサワーを飲んだのですが(私にしては可愛いチョイス)、不覚にもそれだけで結構酔ってしまいました。きっと禁酒が効いてるんですね。だいぶお酒に弱くなったようです。
このままいけば、計画どおり禁酒出来そうです。
Mちゃんとは、結構語りました。そこで不思議にも同じ計画をしていることが分かりました。
やっぱり、今日の一緒にお祭りに来たのも偶然ではない。共に目標に向け励まし合って進めそうです。
長年、肩肘張って一人でがんばってきた私。
周りの人達は、手を差し伸べてくれたり、手伝ってくれたり、一緒に協力してくれようとしていた。
でも、他人を信用出来なかった私は、どれだけそれを振り切って来たか・・・
今考えたら、全くおごり高ぶっていた。なんでも自分一人でやってきていると思っていた。
でも、実は、一人では何も出来ない。それをこの仕事を初めて思い知らされて来た。
そして、本当は、寂しくて不安で、孤独に陥っていた事も思い知った。
それに気付いた時、周りの方々や患者様に感謝と愛情が溢れて来た。
手を差し伸べてくれる方や、手伝ってくれる方、一緒に協力してくれようとする方々の愛情が本当にうれしかった。
でも、いままでそれを受け入れたり、一緒に何かを取り組んだりすることに不慣れな私は、不器用な接し方しか出来なかった。
それが、少し、壁が壊れつつあるのかな?
最近は、何をするにも誰かと一緒に始めていたり、何かをしようとすると誰かが協力してくれるということが引き起きている。
なんだかこそばゆい感じがするのですが、実はそうとううれしかったりする。
本当に私は人が大好きなんだなと改めて思いました。



コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です