脳にはバランスをとる働きがある!?

世界をげんきにする!日本橋の隣、茅場町の励まし女性整体師 鶴見光沙子です 😀


6月10日に来院されたN.Kさんは、とにかく肩が痛いからどうにかしてくださいと

言って来られました。検査をするとかなり左の肩が人の平均ズレ幅の2倍もズレている。

しかも肩甲骨周り、背中から腰にかけて、首・頭ともガチガチに凝っている。それに加え

て胸がかなり硬い!まるで板が入っているようだ


それを伝えたらN.Kさんは、「胸って凝るんですか!?」とびっくりしてました。

結構知られてないのですが、胸も凝るんですよ。

胸が凝ってくると、呼吸が苦しくなったり、ひどい猫背になったり、ひどくなってくると

四十肩や五十肩になってしまいます。


左右対称・・・左が凝ってくると右の同じようなところが同じように凝ってくるなんてよ

く言われます。

前後もあるんですよね。

肩や肩甲骨周りが凝ってくると、胸も凝ってくる。


例えば、腰痛なんかで言うと、腰が痛くなっているときは、大抵腸などの内臓の働きが悪

くなっていることが多いです。

朝起きた時に腰が痛くなるとき、原因が夜遅くご飯を食べて消化しきらないうちに直ぐ寝

てしまって胃腸の動きが悪くなっているのが原因だってこともあります。


それを脳がコントロールしています。

心においてもそうだと思いますが、身体においてもバランスがとても大切です。

それを踏まえて、是非とも身体にバランスの良いケアをしてあげてくださいね。






コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です