日本橋でのイベント「こえますから!」3rd ステージ

世界を元気にする!中央区新川(茅場町駅から徒歩1分)の「励まし整体院 玄氣」の女性

院長 鶴見光沙子です 😀


健康クィーン鶴見光沙子&声の芸術家相川陽介の声と体のカイゼンシンフォニー!「こえ

ますから!」~声と身体がますます良くなりますから~!~ 3rdステージを6月7日に

開催しました。


今回は「こえますから!」最終セッションとして、1st・2ndの集大成のステージとなりま

す。 前回参加された方、初めて参加された方といらっしゃいましたが、参加すればする

程、カイゼンされていくワークショップであります。


まず、ちゃらの身体のカイゼン講座。 今回は、身体のズレご自分で目で見てもらう為に、

一人一人の立ち姿を写真に撮影。それにより、ご自分の立ったときのズレがどのように

なっているのかを客観的に見てもらうことが出来ます。写真は、身体のズレを整える整体

ワークのビフォー・アフターの撮影をして、どれだけ変わったかの変化も見て頂けるよう

にしました。 その上で、ちゃらが一人一人のズレを検査していきました。 このデータ

は、一人一人のカルテとしてきちんと形にして後日お渡しして、今後の生活に生かしてい

けるようにします。(参加特典です!)








































あくまでも参加することに意義があるのではなく、参加したことで今後の生活に取り入れ

て頂き、ご自分で身体のズレのカイゼンと、声のカイゼンを人生の成功に生かして頂くの

がこのワークショップの意義だと思っています。


継続は力なり。

地道なワークですが、これを生活の中に少しでも定期的に取り込んで頂けたら、今後の人

生の追い風になることは確実です。大きな成果も振り返ってみれば小さな努力の積み重ね

から成り立つものだと思います。身体の土台をしっかり作り、自己の表現としては最大の

武器の声のしくみを知り、身体を最大限ふるわせて出す声のパワーは、想像を超えるくら

いすごい威力となります。 そんなワークショップの最終ステージでありました。


整体ワークは、1・2から、さらに深くアプローチをしていき、より筋肉をゆるめ効果的に

ズレを整える意識や動きを新たに取り入れていきました。 今回の整体ワークのBGMは、

鶴見光沙子の「快心音」であります。 今回も「最初は違和感あったけど、聞いてるうちに

本当になじんできますね。」という声をいただきました。人間として一番懐かしい音の中

で、さらにリラックスしてワーク出来たと思います。

「快心音」がわからない方は、こちらをクリック!


次に、声のカイゼンワーク。

今回は前回よりも長く時間を使って以前やれなかった深いワークをいっぱいやりました。

声って、のどだけで出すものじゃないんですよね!









































出す言葉、発音によって身体のどこを響かすか?

また、出す言葉、発音によって声がどう飛ぶのか? それぞれ違うんです。 それを知るだ

けでも今後効率よく負担無く声が出せて、しかもより良い響く声となる。 また、表現や、

伝え方も変わってくるでしょう。


声に関しては、この3回でちゃらもかなり勉強になりました。 本当に奥が深い! そし

て、身体と声はとっても関係が深い! 知れば知る程、そう思いました。


カラオケをうまくなりたい!と2nd・3rdステージに参加されたY.Kさんは最後歌を披露し

てもらった時の声の出し方がとっても大きく響いていて身体の使い方もどうどうとされ、

全然違う人のようでした。 ご本人もこの2回ですごく上達しました!と喜ばれていて、毎

月のカラオケ同好会でもかなり好評だったようです。


「こえますから!」イベントは、3ステージで終了となりましたが、今後も身体と声のコ

ラボイベントは、かなり結果が出せることが分かったので今後も新たな形で開催するかも

しれません。 乞うご期待!?



コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です