脳は痛みを麻痺させる!?

世界を元気にする!中央区新川(茅場町駅から徒歩1分)の「励まし整体院 玄氣」の女性

院長 鶴見光沙子です 😀


5月6日に来院された患者様が皆様、「肩は痛くないんですけど、腰だけは痛いんです。

」とか、「肩甲骨のちょっと下の1部分だけは痛みがあるのですが、他はぜんぜん肩こり

ありません。」などという台詞を言われていました。

しかし、施術をしてみると・・・

腰から、肩から、首から、胸から、頭から、凝っているではありませんか。

大体腰に痛みを感じる方は、たいていは、肩から背中から腰にかけて全体が凝っているは

ずです。


でも痛みを感じていても生活をしているなかで、無理をしなくてはならないときも多いで

しょう。


そんな時、人間の脳は素晴らしい能力を発揮します。それは、痛みを麻痺させること。

特に、責任のあることや、期限のあることや、大事なことや、緊張している時や、どうし

ても休んでいられない時などに多いと思われます。そんな時に痛みを感じ続けていたらと

てもじゃないけど大変です。


その代わりそういう方は、ほっとした時、やっと時間が取れて休めた時、達成などして力

が抜けた時などに具合が悪くなったり、痛みや、凝りや張りなどの症状を感じるのではな

いでしょうか?

ずーっと忙しく気を張って頑張っていても具合が悪くもならない人がお正月などにはいつ

も風邪を引いてしまうということがありますが、そんな感じです。


この麻痺現象は、一見、痛くないんだからその方が良いと思われがちですが、気をつけな

くてはならないのは、痛くないけど症状は良くなっていないということです。むしろ、痛

みを感じないのでもっと体を酷使してしまうことが多いのです。そうすると、今度気がつ

くときは、かなりの痛みを発生させることになったときにやっと気付くなんてことが起き

てしまうのです。


しかも自分のことは自分が一番良く分からなくなるもの。これは心も身体もそうだと思い

ますが。


自分が凝っていないと思っている所もマッサージなどに行くと「凝ってますね~!」と言

われる方も多いですよね。


体の筋肉は頭のてっぺんから足の先まですべてつながっている・・・こんなことよく考え

れば当たり前です。腰だけが痛くてもその原因は、体全体から来るものなんです。


だから、リセット整体では、体全体のゆがみを整え、筋肉をゆるめ、本来あるべき所にリ

セットすることから始めていきます。その上で、更に痛みや凝りや、張りにアプローチし

ていきます。

それによってより身体全体から凝りや痛みの元を改善していきます。


まあ、「励まし整体院 玄氣」に来られた際には、是非とも身体を預けて下さいませ。

麻痺を解除させたり、痛みの根本をゆるめていきますので。


興味のある方は、下記のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。


質問メールなども受け付けます。その際は無料でお応えしますので是非ご連絡下さい。


お問い合わせフォームはこちら!




コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です