整体は歯医者さんのようなもの

世界をげんきにする!人形町、神保町にも近い茅場町の励まし女性整体師 鶴見光沙子です 😀


2008年11月に初来院されたM.Tさんが、2010年4月24日に2回目の来院をされました。

初来院された時は、寝違えられたということで、左の首から肩にかけてがかなり痛いという

ことで来られたのですが、1回施術を受けて痛みが取れたと喜ばれて帰られました。それ以

来の来院だったので、あれからどうですか?と聞くと、寝違えた首から方にかけての痛みは

すっかり1回の施術で消えて、それからマッサージも整体もどこにも行かなくても楽になっ

たと言われてました。恐るべしリセット整体!なんちゃって。


今回もすごく痛みが出た訳ではないのですが、腰に少し痛みが出て来たので、定期検診の

つもりで見てもらった方が良いなと思い、来て下さったとのこと。

健康を保つ為には、素晴らしいお手本のような来院のされ方で、拍手です。


早速ズレを検査すると・・・

う〜ん。ズレは、最初に来院されたズレにかなり近いくらいになってしまっていました。

やはり癖がついているので、1回の施術ではだんだん戻って来てしまいますね。

そして、肩から背骨周りの筋肉と腰にかけては、1本の太い筋がかなり堅く張ってしまっ

ていて、結構重傷でした。これは、腰に痛みが出るのは当たり前です。

しかし、怖いのはM.Tさん自身がその凝りを全然感じてなくて正常だと思っていることで

す。

やはり自分じゃ正確に自分の身体のことを把握することは難しいですね。

定期検診で来たと思って頂いたことでこれ以上ひどくならずにすみました。

彼女には、「整体は、歯医者さんと同じだと考えてください。治療がひととおり済んだ

ら、卒業になります。そして、半年〜1年で一度定期検診に来て頂くのが健康を保つ秘訣

です。」と。

彼女の凝りの状態だと、定期検診は、出来れば半年に一度は来て頂いた方が良さそうで

す。それを伝えて、彼女もそれを身体で実感して下さったようです。

今後もM.Tさんの身体を気にかけていますからね。半年以内にお待ちしております!




コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です