首の凝らない枕

世界をげんきにする!人形町、神保町にも近い茅場町の励まし女性整体師 鶴見光沙子です 😀


今日は「首の凝らない枕」をご紹介します。


巷では、羽毛の様なふかふかの枕から、低反発の沈む枕から、そばがらのような堅い枕からあ

りとあらゆるものが出てますね。

安眠を打ち出していろんなものが溢れていて、何が良いんだか、自分には何があってるんだか

分からないという方は多いのではないでしょうか?

枕では、低反発のテンピュールが売れに売れた時代もありましたが、実はその後、身体には低

反発よりも高反発の方が良いなんて言われて、高反発の枕が出たのは知ってますか?


そこで、玄氣でオススメするのが、この「頸椎矯正枕」です。




頸椎の形に湾曲している ”超高反発”枕です。

頸椎の形に湾曲しているので頸椎を支えて、骨のずれ

を整えてくれます。

また、整った後は、首の筋肉を支えてくれるので、首

の凝りがほぐれて楽になります。

頭部の自然な重みが脊椎全体を牽引し、昼間圧迫して

いた頸椎をはじめとする脊椎全体の椎間板を圧迫から

解放し、肩の凝らない身体の使い方を脳が覚えるよう

になります。







使い方は、上向きに寝て、肩と後頭部との間の首に枕を当てます。位置的にしっくり来る場所

を探して下さい。首に枕を当てると頭部が床より浮きます。これが正常な使い方です。

最初は、寝る前と起きた後に10分間づつこの枕に寝てから普通の枕で寝て頂きます。

ずれが多い方は、10分経つ前に痛くなる場合があります。その場合には、痛くなったらすぐに

終わらせて下さい。

それに慣れてくると、少し長い時間でもこの枕をしたままでいることができるようになるの

で、すこしづつ長く使って頂けます。

最初から長く寝ても痛くない方は、そのままお使いになっても大丈夫です。


肩こりの酷かった私もこれで首の凝りをほぐせるようになりました。今でもパソコンをずっと

使い続けた後は、この枕でほぐして寝ています。

頭痛の原因でもある頭の凝りも、枕で首を左右に揺らすだけでかなり和らげることが出来るの

で、重宝しております😉


お値段は9,000円になります。


興味がある方、ご注文や、お問いあわせはこちら


コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です