やる気が出ないのは、肝臓と腎臓が弱っているからかもしれない。

中央区茅場町の励まし女性整体師 鶴見光沙子です 😀

(呼び名:ちゃら玄氣。以下ちゃらと記載します。)


2月2日に交流会で知り合ったエステを経営されている方のサロンにお邪魔しました。

そのサロンには、「良導絡 自律神経興奮性測定システム」を導入しており、12カ所のつぼを計測し

て、その人の内蔵の働きの数値を出し、健康情報や、症候情報やその人にあった食べ物までアドバイ

スしてくれる画期的なシステムです。

ちゃらも計って頂きました。

かなり健康オタクであり、気を使っているつもりのちゃらでしたが、酒飲みということもありまし

て、肝臓と腎臓が弱っておりました。 ここで、肝臓と腎臓の働きを確認しましょう。


肝臓は胆汁を分泌して消化を助けるはたらきをしますが、そのほか胃や腸から戻ってくる血液中に含

まれている栄養の処理、貯蔵、中毒性物質の解毒、分解、排泄、血液性状の調節、身体防衛作用など

のはたらきをしています。


腎臓には身体に必要な物を体内に残し、身体に不必要なものを尿として体外に排出する役割がありま

す。


ということで、良い物を取り入れて、悪い物を排出する機能が弱っているってことなのでしょう。

しかもびっくりしたのは、肝臓が弱っていると、眼の疲れや、めまい、たちくらみを起こすことがあ

るという。腎臓が弱っていると、足腰が冷えたり、疲れやすくなったり、集中力を持続する根気に欠

けたり、物忘れすることが多くなるという。

ちゃらが、「最近、少し集中力が続かなくて、踏ん張れないんですよね~。」と言ったら、「肝臓と

腎臓が弱っているので当たり前です。少しリフレッシュして休んだ方が良いですよ~!」と。

ちゃらは、踏ん張れないことが、精神的に弱っていて、なまけものの自分が出て来て頑張れないのか

と思ってたんですが、(まあ、それも0ではないと思うが・・・)肝臓や腎臓の働きにも左右される

んですね~。

気合いでなんとかなる!とばかり思っているとちょっと怖いかも。


ってことで、じゃあ、肝臓と腎臓を元気にするには! まず、玄米を中心にして、根菜中心の食べ物にすること。

あと、食べ過ぎにも少し注意しますか。腹八分目ですね。

あと、少し負担を減らして、肝臓、腎臓を休ませることも必要かもね。

そこから始めますか!

これで、肝臓と腎臓が元気になってやる気100倍になったら実験成功です。 また報告しますね~。

(だから、今でもやる気が全然ないって言ってる訳じゃないんですよ~。ただ、身体の機能の低下で

出せないやる気もあるってことです。)


最後に、肝臓腎臓は、肝、腎というくらいで、肝心(要)なんですよ。 やる気が出ない、踏ん張りが

利かないって思っている方、気合いだけでなく、一度、肝、腎が弱ってないかを診てみる価値はあり

そうですよ 😉

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です